”オールド・シネマ・パラダイス”、、時々新作も

長年”映画と愛猫とオーストラリア”だったが札幌へ軟着陸し愛猫も亡くしこの新タイトルで心機一転だ。

#練習用

ハリウッド史上最初に日本人スターとして君臨した早川雪洲 (再)

今朝はもうブログのネタがネタニエフだ、、っで思い出した。ハリウッドだって昔の映画をリメイクするんだから別にオレが同じことをやっても悪くないだろう、っで実は”戦場にかける橋”を再投稿しようと思って振り返ったらこんな事を大分昔に書いていた。Ya…

我が映画人生最大のチョンボ、、(再)

4年前に投稿したモノなんだがそっくりそのまま再投稿が出来るらしい、其処で試しにやってみた。まあ機能を調べりゃそりゃ出来ない訳はないだろうと思ったがYahooで書いていたモノをそのまま編集出来るとは、、。 今日も朝から暑いのは判っていた。昨日ずっ…

”つぐない”(07年)

この映画は何処からどうやって見ても秀作だった。原題は”Atonement"、、此処でたかが原題、されど原題、、原題を知ることで結構英語の勉強になっている。始めて接したとき、、Atonement、、と読んで意味が判らなかった。調べたら”償い”、日本語になりゃテレ…

さて、ナニを頭に乗せるか??

アンダンテさんの記事”おっちゃんの夏小物”に誘発されてしまったのだがこの”アタマに乗せるおしゃれ”、、これは以前管理人になった時に家内からプレゼントされた麦わら帽子、まあ芝刈りとか外回りの仕事には欠かせないのだが、、実用性にチト欠けるのだ。 ツ…

”ナイスガイズ!”(16年)

原題は”The Nice Guys"、日本じゃ今年になって公開された私立探偵ものだ。主演が”ラ・ラ・ランド”に出る直前のライアン・ゴスリング、そしてラッセル・クロウで監督はシェーン・ブラック(”リーサル・ウェポン”)そして背景が、、; ララランド、時代設定は1…

勧誘電話大撃退

まあこれも一種の余裕だろう、、賃貸募集中だったら最初っからこんな応対は絶対にしていないのだ、、。”日曜はダメよ”、、と言っているその午後、携帯電話が”ブリブリっ、”、と鳴り出した、さて問い合わせの電話は事務所の固定電話に掛かってくるハズだしと…

最新の上映中映画!

近くのシネコンには合計15のスクリーンがある。最近改修工事も終わりショッピングセンターには今までなかった高級レストランも新規開店されこの冬休みの期間中、大勢のお客さんで賑わっている。ワタシも今日は日曜日、やっと空き部屋もなくなりこのシネコ…

やっと満員御礼です。

早い早い2017年の経過、、もう今日で6月も終わり、そして明日は7月だ、、そして中旬からは大相撲の名古屋場所も始まるじゃないか。 その”満員御礼”を一足早く遂に達成したのです。何と今回は8週間も賃貸募集中に反応がなく、ハワイへ行く前と帰ってか…

鼻縫合事件はやっと解決

”5日後に抜糸しますから、”、と言われていたので月曜日まで鼻の絆創膏はそのままにして出掛けた。待つまもなく先日のドクターが出て来て”どうだい、調子は?”って感じで握手、”さあ見てみようか?”って絆創膏をこっちが身構える間もなくペッと剥がす。まあ…

思わず笑っちゃう男優さん、、

良く”映画史上最高に笑った映画は、、?”っと言うのはランキングも含めてこのYahooさんのトップページで検索しても邦画、洋画すぐに50本くらいの作品が出て来る。しかし悲しいかな此処にも押し寄せる世代交代が、、名作と呼ばれる”お熱いのがお好き”(59…

”沈黙のアフガン”(16年)

どうしてもスティーブン・セガールの映画には”沈黙”を付けたいんだろうな~、、と思わせる、、配給元は狐狸庵先生に申し訳ないんじゃないのかい?? この映画、原題は”Sniper: Special OPS”と言ってセガール先生がプロデューサーにも名を連ねているが彼が凄…

日曜はダメじゃないエリー

金曜日は終日働いたのだがそれ以外は何もしていない、、ひたすら賃貸募集中の問い合わせ電話が鳴るのを待っているだけの状態である。顔の真ん中にある絆創膏は縫合してからずっとそのまま、、シャワーに入るのを朝に変えて鼻に透明のガムテープを貼り後ろ向…

”ホースメン”(09年)

主演はデニス・クエイドにチャン・ツィイーでジャンルとしては好きな”サイコミステリー”なんだが、、評価は遠く遠く、、沈黙している羊とか”セブン”には追いつけない、、。ちょっと期待したのだがこの手の映画で秀作、名作と評価されるのは難しいぜよ。 原題…

”オーバードライブ”(13年)

原題は”Snitch"、、”かっさらう、、とかタレ込み屋”みたいな意味なんだが邦題は実に大胆に”オーバードライブ”(13年)と来た。大型トレーラーが大道具みたいなもんだからその意味は判らなくはないのだが、、。 主演は元”The Rock”だったドウェイン・ジョン…

”メカニック ワールドミッション”(16年)

今回は以下完全に手抜きです、、、; ジェイソン・ステイサム主演の”メカニック”シリーズの新作16年度版、、アクションスリラーをリメイクした「メカニック」の続編。鍛え上げられた肉体と頭脳を駆使し、精密機械のように暗殺任務を遂行することから「メカ…

苦手どころか好きな女優さん、、

やはり”苦手じゃない男優”の次は”好きな女優”さんを記事にせんと、、しかしこのジャンルは年代によって微妙に変化しているのだ。まあそれだけ感化されやすいって事にもなるのだが、、ガキの頃から映画館を出て来る度に今、見たばかりの女優さんのファンにな…

苦手じゃない男優さん

ナンでも今年の読売ジャイアンツは”魔木”だとか、、俺のお株を奪ったな、、と思ったら今季は木曜の試合は全敗なんだとか、、、それも馬鹿じゃん?と思わず唸ったのだが此方は毎週必ずやって来る”魔金”、、今日も朝からせっせと仕事に励み、後はゴミの回収車…

医者にもう来ないで良いですよ、と言われたのだが、、

実に年月の経過が早い、、この二年ばかり眼科の専門医を紹介され半年毎に”定期点検”と称して通っていた。何せもう3年以上になるのだがヤシの木の葉っぱを切り落としていてそれが右目をかすり後遺症なのか”赤目”が残ってしまったのだ、、やむ無く専門医へ行…

”雨の日は会えない、晴れた日は君を想う”(16年)

うわ~、、やられた、、何と原題は”Demolition"(破壊とかぶっ壊す、、)と言ってその昔、スタローンが主演で”デモリッション・マン”と言うのがあったが今回は邦題がそのままじゃなくて”雨の日は会えない、晴れた日は君を想う”(16年)となっている。 この…

”ワンダーウーマン”(17年) VS ”ザ・マミー”(17年)

ご近所のシネコンでは最近一体ナニを上映しているのか、、?ちょっと検索してみたらこの二本が爆発的にヒットしているそうな、、もう殆んど10分置きくらいに上映されていて何と双方で100億円近くの収益を挙げているそうな、、。 ”ワンダーウーマン”に扮…

ミーガン・リーヴィー(17年)

さあ久し振りに映画館で泣かせて貰いましょうかね?この映画、実話に基づく軍用犬、レックス君とそのハンドラー、ミーガン・リーヴィーのお話である。 アメリカでは今週劇場公開されたばかり、恐らくオーストラリアへも近日中にやって来る事は間違いない。主…

”マンチェスター・バイ・ザ・シー”(17年)

”ワイキキ・バイ・ザ・シー”からずっと引きずって来た実にしつこい咳、、やっと治まってきた。別に高熱にうなされていた訳じゃないのだが不愉快千万、夜は寝れず悶々としていた、、それに食欲も一切なくアルコールだって拒否反応だった。 そんな中、今度はネ…

”ドリーム 私たちのアポロ計画”(16年)

まだどうも本調子じゃない、、何となくフラフラするし咳が出始めるともう立ち上がれないのだ、でも暖かくしてテレビの画面に見入る事は可能に、数日前はテレビの前にいるだけでも辛かった事を思うと快方に向かっていると信じよう。 そしてこの映画、原題は”H…

気分は最悪、、、

今日から6月だと言うのにハワイから帰ってちょっと喉がいがらいっぽいかな?と思い早速日本の喉スプレーを、しかし数日やっても全然改善しない。むしろ余計に酷くなっているような、、それでも月末の集計もあるので朝から必死こいて終了、でも気分は最悪だ…

さて、ハワイでナニをしてたのか?

こんな感じでこのハワイでは映画館に出向く事は勿論、テレビやDVDでも一切映画に接していない、、これは多分最長記録かも? 名作、旧作、駄作、新作の関係なくこれ程”長時間”映画を見るチャンスがないのも珍しい、そりゃ”ハワイへ来てまで映画館ですかぁ?”…

ハワイでベトナム

終日島内の観光へ、8時に出発、帰りは4時と全員6人プラス幼児で小型バスに乗り込みまずはオアフ島、北の先端を目指す、、しかしまあ何処へ行って綺麗なビーチに囲まれている。サーフィンに良し、水遊び、砂遊び、、何もせずに浜辺でひっくり返っているの…

初めての”ウーバー”体験談

その”ウーバー”(UBER)なるものの実態は知っていたのだが実際に利用するのは今回が初めてだ。これはまさに画期的と言うか日本では陸運局から各種タクシー運営業から、、更には国会のセンセイ方をも巻き込んで大騒ぎになる事は必至だろう。 ぶっちゃけ、、古…

飲食のポイントが高い

これは今回宿泊しているコンドミニアム42階からの眺望、実測では海岸まで2キロもないのだが海岸側を見下ろしている。海岸線がワイキキビーチなのだがそこまでは樹木に隠れて見えない、、まあしかし日本人で溢れている、近所のセブン・イレブンの商品群は…

ホノルル美術館→”シャングリラ”へ、、

実はハワイには昨年から孫たちに合流する為に連続して来ているのだが社会人時代にも合計6回ほどは来ている。何時も数日の滞在だったし観光名所を巡る余裕はなかった。そして今回初めて遭遇した”名所”には心底ビックリした。 それはホノルルの中心部にある”…

アロ~ハッ、、ハワイ

又もや長い”深夜便”、結局ブリスベンを発ったのは月曜夜の10時、そして日付変更線を超えて”バック・トウー・ザ・フューチャー”、又、月曜の朝に戻ってホノルル着です。しかしまあ空港は大混雑、税関と移民局を通り夏の日差しの中へ出るともう1時間以上が経…