”オールド・シネマ・パラダイス”、、時々新作も

長年”映画と愛猫とオーストラリア”だったが札幌へ軟着陸し愛猫も亡くしこの新タイトルで心機一転だ。

#ブログバトン

試練の数字並べ

今日はちょっと緊張気味だ、、、と言うのは売却交渉の前哨戦として数字の専門家がワタシが過去にはじき出して計上していた管理収益の詳細を調べにやって来るらしい。 無論毎年しっかり定められた方法で州政府へ業務収益合計を報告しているし会計監査もやって…

自己破産をする爺が増えている??

ありゃこりゃ聞き捨て、、いや読み捨てる訳にはいかんぞ。要点はどうやら日本ではシニア世代になって自己破産を宣告する人が増加傾向とか、だそうな。 これはその記事からお借りしたチャートだが明らかに50代以降に破産している人が多くなっているのには驚…

さらば孫sよ、、

以下の記事は丁度一年前に投稿していた、、確かあれはYahooだったような、、今日はもうネタ切れなのでその一年前の記事を手抜きしてそのまま投稿してみる。 ”武器よさらば”、、ヘミングウェイが書いた原作は我等ジジイ世代にとってはまさに読まずに通り…

さらばYahooよ、、、

”さらば友よ”を真似た訳じゃないのだが何時までもジジイがめそめそしている訳にはいかない、、それに時間は余るほどにあるんだし、。しかしYahooめ、7月には移転用ツールを配布するとか提示していたのだが遅れ遅れになっているし当分それもないような…

愛しのエリー

2002年2月14日生まれとオーストラリアで初めて診て貰った獣医さんの”猫籍”に記録されている。実際には我が家へやって来たのが5月の末、獣医さん曰く”生後3ヶ月くらいかな?”と言われたので引取った日から3ヵ月逆算して誕生日にしたような、。 そし…

昼寝の効用

スペインあたりだと夜が長いって事もあり商店街にも昼寝の時間がある。何せ一般的には夜メシが8時過ぎって事らしいし、、。 実はワタシは現役時代、正確には83年から86年までの3年間限定だったが、この昼寝を実践していた。長いサラリーマン時代だった…

新作007では女性のボンド誕生っ~!!

これは世界の映画ファンに取っては青天の霹靂と言うか”今世紀最大の裏切り”と言うか”為五郎”が束になってやって来たと言うか、、ワタシには最大限の衝撃である。恐らくジャマイカの地に眠る原作者の故イアン・フレミング爺はミイラのまま飛び起きているんじ…

しゃぶしゃぶナイト

昨晩は実に久し振りにこんなヤツを、、しゃぶしゃぶです。 外食だってもう何年も食べてないし自宅の食卓でやったのはさて何時以来だったか、勿論札幌では初めてだしその前のブリスベンでだってすき焼きの記憶は微かにあるが”全く記憶には御座いません”。 薄…

新兵器登場~!

これは先日から欲しいかな~、、と思っていた。テレビじゃ武井咲を”黒革の手帖”そのままのキャラに据えてガンガン宣伝しているハ〇〇ルーペ、、これはメッチャ高い、それに舌ったらずのおっちゃんが”奥様からのお電話お待ちしていま~す”ってやっている類似…

”栄光への脱出”(60年)

この映画は原題を”Exodus”と言う、その意味と言うか語源は、、; 旧約聖書にある出エジプト記、、とあり大量に国外脱出を図った事を意味している。それに宛てて”栄光への脱出”と言う邦題は見事だと言うしかないだろう、。実際にはどちらの側から見ても決して…

今日のランチはBLT+E

日曜日だった昨日、エリーの点滴予約が9時半だったのでしっかり朝飯を、、と思って冷蔵庫を開けたらありゃミルクもバナナもない、素早くコンビニへ行けば良かったんだがヤンキースの試合が丁度終盤で8回の表に3対3と追いついた場面、つい行きそびれてし…

去年の7月7日、、、

7月7日、、別に身内や友人にこの日が誕生日、、と言う訳じゃないが七夕として7月7日は覚えやすいし我が家では過去に色々なイベントがあった。古くはこの日にニューヨークから4年振りに帰国したしサラリーマン時代には海外赴任の異動を命じられたっけ、…

ホンダさん、、早くして下さい。

これは昨日MSNに掲載された実に嬉しい記事だ、、; ホンダは4日、低速で走行する1~2人乗りの超小型電気自動車(EV)を開発する計画を明らかにした。 小型車や軽自動車に代わる高齢者らの日常的な交通手段として提案。八郷隆弘社長は記者会見で「移…

”ファースト・マン”(18年)

久し振りの洋画鑑賞、J:COMが540円で字幕版を配信してくれたのでやっと見る事に、、無論この”ファースト・マン”は人類初めて月面に降り立ったニール・アームストロング船長の事だし彼が月から地球へ語り掛けた”That's one small step for a man, one…

巧優、ピーター・セラーズ

良く俳優さんに”名優”と書くケースがあるがこのピーター・セラーズは”巧優”だったと言いたい。洋画ファンにはコメディアンとして知られるが元来はかなり気分屋で気難しかったようだ、、その本性が上手く捉えられていた映画が”The Life and Death of Peter Se…

生活しやすい世界の街

”日本2つ、生活しやすい世界の街”と言う記事が今朝のMSNに掲載されていた。どうもこの手の集計、、と言うかランキングってのは結果ありきの場合が多いのだが選ばれた基準を見ると。 イギリスのビジネス雑誌が企画したらしいが基準となった指標は、、; ①…

ロンドンで野球だぁ~

今朝は早朝と言うかまだ夜中と言うか頑張って2時に起きた。まあ昨晩は9時半に寝ているので睡眠時間は充分なんだが、、そしてテレビの前へ。日本の2時、あっちの夕方でヤンキースとレッドソックスの二連戦がオリンピックで使われたロンドン・スタジアムで…

イベント・イン・サッポロ~!!

昨年の10月に札幌へ軟着陸してから8か月が経過した、、一番心配された”厳冬”も結局一回コケただけで無事越冬したしこれからの数か月は快適な季節になる。梅雨知らず、それに熱帯夜知らずで過ごせるのは実に嬉しいぞ、。 そこで先日区役所から”イベント情…

ブリスベン VS サッポロ その差は??

ブリスベン サッポロ 気候 ☆☆☆ ☆☆☆ (やはりブリスベンの夏はめっちゃ暑かった、、でも札幌の冬は豪雪だし寒い期間が長い、、だが室内の快適さは引き分けか?しかし年間を通しての温暖さから行くとこれは世界的に検証しても圧倒的にブリスベンに軍配が上がる…

ボーダーラインな映画

映画”ボーダーライン”(酷い邦題だ、、)はシニア料金どころか一般料金を払ってでも映画館へ駆け付ける、、イヤ、一般公開前にプレミアム料金を払えば見れるなら喜んで払うだろう。しかし最近は食欲の減退とは言うが”鑑賞欲が減退”しているのだ。 以前は好き…

こんな形になりましたぁ~、、

最近スゴく気になる日本語の表現がある。テレビのアナウンサーでもバラエティの女性司会者でも野球中継でもそれ以外のスポーツ実況中継でも、。それは”〇〇~と言う形になる”と言う表現だ。昔はそんな事は誰も言ってなかった気がするのだが30年が経過して…

お笑い一転大雨騒動、そして孤軍奮闘、、

どうもエリーの具合が良くない、、右奥歯にある腫瘍が痛いのか検体検査で縫った箇所が気になるのか一切食欲がないのだ。それに水も飲めずにひたすらじっと押し入れの奥に座っているだけだ。 やっぱり少しでも楽にしてやろうと思い獣医さんへ連絡を、、昨日は…

Brides II / Nyfes II

時は流れて1944年、あれから22年の歳月が流れている。そして舞台は第二次世界大戦もやっと終わりを迎えようとしているシカゴの下町、。遥々とギリシャから渡り洋裁店の店主と結婚したニッキーは長女の嫁入り支度に忙しい、。長男からは出兵先のヨーロ…

☆☆☆☆なあんかけ焼きそばランチセット

今日のランチはコレだっ~、、無性に食べたくなったので朝のコーヒーの後、定番バナナ&コーンフレークス+ヤクルトを7時に食べてから一切飲食せずに近所のチャイニーズへゴー、。11時半に入ったのにもう窓際の席は埋まっている。 何と店名が”パンダ”と言…

”L.A. コンフィデンシャル”(97年)

原作を書いたのはカリフォルニア州生まれの推理小説作家、ジェイムス・エルロイで”ブラック・ダリア”、”ビッグ・ノーウェア”、”ホワイト・ジャズ”そしてこれ、、と全部で4部作になっているのだが映画化は夫々がシリーズ化されておらず単独制作、。”ブラック…

カタカナ名限定の住宅

エクセルシオール、ベルリード、プラティコ、、グランアビテ、ビバリーハウスにドミールやらロイヤルシャトーにシャーメゾンと続く、、もうキリがないのだ。 これって全部我が家の近くにあるマンションの名称である。もしカタカナが発明されてなかったら一体…

エリーの点滴風景

これは獣医さんでの治療風景、なるべく高く保った架台に点滴パックを装填して下のピンクのケージで横になっているエリーに混合三種の治療液を注入している。 栄養剤、食欲推進剤、それに痛み止めが配合されていて時間にして約20分程度で治療が終わる。我々…

0613エリー/危機一発っ!

札幌の孫騒動が終わり気がついてみるとエリーの様子がちょっとおかしい、、食欲もないし水も飲んでいない様子、それにトイレにも行ってないのだ。押し入れの中の所定位置で寝るではなく首はもたげているが終日グッタリしているのだ、。 こりゃちょっと様子が…

ウィリアム・ホールデン

アメリカ人俳優のウィリアム・ホールデン、、と聞いて、”サンセット大通り”とか”第十七捕虜収容所”を即座に思い浮かべるファンはかなりの洋画ファンではないだろうか?それ以前(30~40年代)の主演作を挙げられるファンについてはもう”淀川さんレベル”…

”スリーデイズ”(10年)

"The Next Three Days"と言う原題で見損なっていたサスペンスがあった。やっと落ち着いた我が家で野球中継もないのでJ:comを検索していたら”スリーデイズ”と言う邦題の映画があった。うん、こりゃひょっとして例のFOXじゃ見れなかった映画かな?っと…